紙を破ったようなエフェクト


tutorialを参考にPhotoshopで紙を破ってみる。
実際にやってみると、全然違うプロセスになってしまう。
このチュートリアルの5倍くらい手数を使ってもまだ破けず。
ノリがはり付いてとりあえずちぎれた感じ。
レイヤーの構造はこちら。