海外にいて日本の留守電を簡単に聞く方法

海外にいて日本の留守電を簡単に聞く方法SkypeInで電話番号を取得したので、早速携帯電話からかけると、パソコン上のskypeが鳴って普通に通話ができる。なんだか不思議な感じ。年間で4000円。


パソコンを立ち上げていないときや、電話に出れないときは、留守番電話をあずかってくれるので、パソコン上で聞きたいときに留守電を再生することができて便利。

海外に出ているときに、日本の携帯に入った電話をこのスカイプの番号に転送しておけば、ネットカフェなどで、留守電チェックができます。

いまどき海外でも使える携帯が増えてきたので、どの国にいっても国際電話を意識せず普通につながるんだけど、緊張感の無い電話まで、海を越えて高い電話料金でやってくると、げんなりすることもしばしば。

仕事用だけ携帯にして、自宅宛の電話なんかを転送しておくといいかも。