android端末 Sony Xperia Z3を半年使ってみた結果。

android iphone
結論から言います。浮気してごめんなさい。やっぱりiPhone に戻ります。

なぜXperia Z3にしたか?

SonyのXperia Z3にした理由は、愛用していたiPhone5からiPhone 6 Plusに変更したときに、Plusのあまりにも大きな出で立ちに茫然自失してしまい、すぐにiPhone5に戻したのですが、いまさらiPhone 6にする気がおこらず、iPhone5と同じ大きさのZ3に変えてみた。という経緯です。

あと、当時本体価格0円というセールをやっていたので、それもあります。

なぜ、iPhoneに戻るのか?

理由は3つあります。(っていま言ってみただけですが)

  1. カメラの起動が遅いのと不安定。撮りたいときに撮れない。
  2. 容量がいっぱいです。とすぐ言われる。SDにバックアップしても。
  3. やっぱり操作がカクカクしていてUIが慣れない。

の3点です。こまめにアップデートしているし、アプリも厳選しているのですが、なぜか遅いんですよね。。。

それ以外にも、普段はiPad等を使っているので有料アプリになかんか手が伸びなかったり、充電する端子が特殊で充電用USBを直接させない(カバーを開けて刺す)とか、

インターフェイスやフォルダ構造が複雑(これはandroidの問題)

また、パソコンがマックなのでandroidとの相性が悪く、標準でバックアップが取れない。

などなど。すでに、3つを超えてしまってますが、やはり、「慣れ」が足りなかったのだと思います。

たぶん、androidユーザーの人からしてみたら、iPhoneは「慣れ」ないものでしょうね。

Xperia Z3もいいところあるよ

もちろん、ハードウェアとしては素晴らしい筐体です。

  1. 筐体のデザインは好み
  2. 防水なのでお風呂場で映画が観れる!
  3. Fericaが付いているのでお財布携帯として大活躍

あと、さすがソニー。ノイズキャンセリングイヤホン対応だったり、動画の手ぶれ補正なども、ハード的にはかなり頑張っている気がします。

Google KeepがiPhoneにはまだ純正がないので、そのあたりはGoogle。快適に動きますね。以前使っていたandroidのOSよりもだいぶ安定しています。

たぶん、OSの慣れなんでしょうね。やっぱり。決して悪い筐体ではないと思います。

iPhone5のデザインと大きさの新型が欲しかった

とはいえ、デザインや大きさではiPhone5やZ3が好きなので、小型の新機種を待っていたのですが、iPhone6sしかでませんでした。

最近の月額制音楽配信サービスや、huluやNetflix、Amazonのプライムビデオなど、映画配信サービスもiPhoneやandroidといったOSを選ばなくなっているので、そう考えると、個人的には古くからアプリ資産のあるiPhoneが有利ですね。

XperiaもSimフリー化して、海外などでも活用の道をさぐります。