送料が安い!はこBOONで送ってみた。

先日、minikuraを活用したヤフオク断捨離を始めたのですが、今回は、amazonマーケットプレイスから中古販売してみました。

minikuraを使わなかった理由は、商品が少し大きくて、minikuraに入らなかったのですが、amazonは以前レビューにも書きましたが、ヤフオクよりも劇的に出品が簡単で買い手が決まるまでずっと出し続けられるので便利です。

こちらでも、2品出品したのですが、結構早く、ヤフオクの相場よりも高めに売れました。

はこBOONでコストをさげて配送

minikuraと違い、自ら梱包して配送手配するのと、amazonマーケットプレイスは配送料を(あらかじめ一律で指定された金額以上)落札者負担にできないので、いかに楽にかつ、配送コストを下げて送れるか?がポイントとなります。

そこで、今回は、ファミリーマート持ち込みで格安に送付できる「はこBOON」を使ってみました。

まず、重さによって値段が変わるので、重量変動しない「ゆうパック」と比較すると、重量があるほど不利になりそうですが、実際は、小さい箱にびっしりと10Kg以上の書籍のようなかなり重いものをいれない限りは、割安です。

送料比較はこちらを参照に
送料節約まとめ。ヤマト・ゆうパック・はこBoonを比較しました(オークション送料表) – それマグで!

131106-0001

はこBOONは近所にファミリーマートさえあれば、実質かなり得なサービスで、加えて、オンラインで、配送先等を記入して予約しておき、ファミマのファミポートで予約番号入れるだけで、手書きの伝票記入等もいらないので、とても楽。(手順等はこちら

オークションなどの場合は、先方の住所もパソコン上でコピペできるので、間違いが減ります。

 

ファミポートも滅多に使わなかったのですが、自宅で予約して、コンビニで伝票印刷して送付。。。なんて、本当に楽な時代になりました。

荷物送るときは是非活用してみてください。