mac mini自宅サーバー終了

mac miniにサーバーをインストールして約2年半、24時間365日止まることなくこの創庵ブログを自宅の本棚から(本棚にこれをおいていたので)世界に向けて発信しつづけてきたmac miniの電源を落としました。お疲れ様でした。

2〜3ヶ月前から、少しづつ外部サーバーやgoogle appsなどに移転をすすめ、今月末にプロバイダーの変更を機に自宅サーバーをやめました。

思えばUPSすらつけていないので、家が停電でもしたら、ブログどころかメールまで届かなくなるほど、この一台に頼り切っていたのですが、この旧型PowerPCのmac miniにのせたDebian君。がんばってくれました。

パフォーマンスも問題なく、ハード自体も起動しているのかすらあまり気にならない静音性も◎

回線やルーターのトラブルは多かったのですが、ハードのトラブルは皆無でした。

このmac。またマックとしての復活を果たすか、LINUXのままイントラのテスト環境にでもするか、検討中。