Moleskine Design

Moleskine?ノートというよりは、ノートの形をしたキャンバスみたいな存在。ラベルに写真を印刷してぺたぺた貼ったり、前後気にせず統一感もなく描く感じが楽しい手帳です。
(とくに角R好きとしてみると、この余裕のある大きめのRが品を感じさせますね?。大きすぎると幼稚だし、その微妙なあたりにも心くすぐられているのかな。あと紙の質感もすばらしいです。)
でも、かな?り高いノートなので、一筆入れるたびにいちいち気合が入ります・・。そこで、Moleskineを写真で撮ってフォトショップ上でシミュレーション。
色々試行錯誤して、リアルMoleskineに帰って行きたいと思います。(うっ、小心者←)
Moleskine classic, Pocket Size, Sketch-Bookとはいえ、この手帳とても頑丈なので、ちょっとくらい乱暴に扱っても大丈夫。逆にそのくらいのほうが味と雰囲気ででます。車もぶつけたあたりから、開き直って上手になりますからね。
ちなみに使っているのは、ポケットサイズの「Sketch-Book」というタイプのもの。厚口紙なので、水彩ペンで描いても紙がよれないタイプです。

moleskinemoleskin3.jpg