SHARPの空気清浄機をAirMac Expressに接続する

最近のSHARPの空気清浄機には無線LANに接続しアプリで設定をコントロールをしたり、過去の湿度や温度、空気の汚れなどをグラフで表示する機能があります。

無線ルーター側に「簡単接続ボタン」や「無線接続ボタン」があるものは簡単に設定できますが、家にあるAirMac Expressには無線接続ボタンがなかったので、少々トリッキーですが、ソフト側で設定してみました。

TotalMount for AirPort Extreme and AirPort時間カプセル(デラックスマウント)
  • TotalMount
  • 価格: ¥ 4,200
  • 販売者: フェネック名古屋店☆米国発送商品はお届けまで2~3週間いただきます。

(残念なことに今回購入した「SHARP KI-HS70-W」にはIPアドレス等でマニュアルに無線ルーターを登録する機能が見当たりませんでした。)

アプリのインストールと設定

SHARPのアプリ「COCORO AIR」をインストールします。

COCORO AIR
KI-HS70/HS50はCOCORO AIRを搭載。クラウドのAI(人口知能)につながり、様々な情報を蓄積・分析して賢く成長します。

アプリのメニューから、次の順番に設定します。

  1. ホーム画面(左上メニュー)「機器登録」
  2. 「これから機器とルーターを接続する」
  3. 「無線接続ボタンあり」
  4. 「空気清浄機」
  5. 「(機種型番)を接続」

空気清浄機本体の無線接続設定

次は本体側の設定です。

  1. 本体の運転を停止
  2. パワフルショットを三秒押し
  3. コネクトランプの点滅を確認
(停止中に)パワフルショットを3秒押し

本体の停止中にパワフルショットを3秒押し、コネクトランプを点滅させます。

コネクトランプ(WIFIマーク)が点灯

この状態で2分以内にAirMac Express側の設定を行います。

AirMac Expressの簡単接続設定

AirMac Expressを立ち上げます。(iPhoneアプリ版、もしくはMac版)

  1. AirMac Expressを立ち上げる
  2. 登録したい機器を選ぶ
  3. 「ベースステーション」>「WPSプリンタの追加」
  4. 「最初の試行」を選ぶ
AirMacユーティリティ
無料
(2019.04.09時点)
posted with ポチレバ
設定した機器を選び「WPSプリンタを追加」を選ぶ

「最初の試行」を選ぶと空気清浄機のコネクトランプが点灯に変わり、メロディが流れたら完了です。

アプリに戻り、「アプリに登録」を選んで、アプリ側で接続を確認してください。