Windows Live Writerにて投稿

 写真つきで投稿しようとすると、意外に面倒な手順があって、時間がかかってしまう。

なにかいい、ブログ投稿ツールはないかと日々模索しているのですが、今回はMicrosoftの出しているWindows Live Writer(β)を使ってみました。


日本語入力がきかなくなったり、余計なHTMLタグが入ってしまうあたり、まだまだ求めるものとは少し違いますが、地図が挿入できたり画像の回り込みやマージン設定が簡単におこなえるあたりは、いいと思います。
Windows Live用ですが、Movabletypeへの投稿が可能です。
無料ソフトなので、気軽に使いやすいですが、Save as Draftで草稿保存しようとすると、それすらが投稿されてしまったり、英語バージョンなので、正式版がでるまでもう少し様子見かもしれません。