がじゅまると大掃除

R0010546たまたま資源ごみの日を前にして、読み残した雑誌類を一気に処分しよう!と思い立ったが最後、そのまま大掃除モードのスイッチON!

一旦家の前に荷物を出して、引越しのように作業をしていたら、隣の少年が彼女とデートに出かけ間際「まじ、やばいっすよ。大丈夫すか。これ」と言いながら、「いってきます?」と、身のこなしも軽やかに出発。

手伝え。とは決していわず(というか、言う必然性もない) 、たしかに「やばいね」と苦笑しつつも、寡黙に作業続行。

とはいえ、人間やればできるもの。

しかも掃除は新居を構えるのと同じくらいテンションがあがる。

荷物多すぎなので、新居は言いすぎだけど、やはり旅と掃除はモチベーション維持に大切なのイベントなのだ。と再認識。

新しいことをはじめたり、新しいものを買ったりする前に、いまあるものをたな卸しして、改めて磨きなおすと、新品と同じくらい光ってワクワクしてくる。人間もそうありたいけど。

なんていいながら、掃除記念に「ミニがじゅまる」を購入。(もの増やしてどうする・・・笑)サスティナブルでロハスチックな生活にはまだまだ遠い。