ほんのすこしまえ

エスカレーター

ほんの少し前に写した写真を眺める。
写真そのものが現実感のない不思議な存在。