まとめて報告の土曜日

今日のゲスト

wanwan1024最近よく近所づきあいしている彼女がうちにやってきます。
家で仕事していると、窓際に「いれていれて」としっぽがちぎれんばかりにぶんぶんふるので、ドアをあけると、部屋のあちこちを物色して、顔をべろんべろんになめたら、満足して出て行くのですが、ほんとプリティ。
癒されます。
近所づきあいしてた猫にゃんが、なかなか帰ってこなくて寂しいのですが、ふらっと帰ってくることを期待して。

一途

1zufirst
先日、ライナーノーツを書かせてもらった「一途」のファーストアルバムが届きました。
早速週末のヘビーローテーションでずっと聴いてます。
これすっごくいいアルバムなので、何枚かプレゼントしますね。ちょっと準備しますので、しばしお待ちを・・・。
3兄妹の紡ぐ言葉とメロディ。こうやって音楽でつながりあえる兄妹っていいなぁ。絆を感じるアルバムです。
抱き合わせプレゼント企画も計画中。

携帯電話

skitched先日両親の携帯電話を買いかえました。
母親にはこれ。定番らくらくホン
父親には、同じ富士通のワンセグみれる方にしたのですが、最近はパソコンよりも携帯を使う方が楽ちんみたいですね。色々と使いこなしているようです。
そういえば、最近家族間通話無料とかすごい時代ですよね。僕はイヤホンがないと気持ち悪くて長電話できないほうなんですが、携帯電話をポケットいれてイヤホンさして、家事とか仕事しながらずーっとしゃべっていたら、まさにテレパシーでしゃべっている人ですよね。
昔の時代の人がみたら、SFのような時代を僕らは生きてます。

音探し

trackmaking1音楽を創るというのは、すべてのクリエイティブに通じていて、本当に苦しく歯がゆい作業の反面、やめられない魅力があります。
出てくる音が素直なので、自分の才能を直視させられてしまう反面、ちょっとづついい音が出せるようになると、自分の感性と力が少しずつ積み重なっていく実感があります。
ふと流れてきた音楽を耳にし、こんな音やメロディを出したい。と思い、それを手探りにたぐり寄せていく。その間、作り手の力量におののきつつ、そこに感服し、そしてあこがれ。エネルギーに変わる。
身を削って、削ったところを塗り固めていくようなそんな作業。もう何年もやってて、まだこんな裾野周辺をうろうろしている自分にあきれつつも、そこに山があるかぎりあきらめられない性。
最近、学生時代のバンドメンバーと20年越し?のユニットでライブ活動はじめました。相方はばりばり現役のジャズギタリストなので、ついて行くのが必死ですが、こういうときは高いレベルの人に食らいついていくのが成長の早道。振り落とされないように。いや、引っ張れるくらいにがんばります。
そんなこんなで、ばったばたな一週間でしたが、気持ち引き締め、がんばっていきましょうー。