みぎわ

渚

波打ち際にいるといつも不思議な気分になる。
まるで振り子の暗示にかかったような、不思議な気分。
寄せる波をただ眺めていると、体内にある時計が波に同期していく。
そして、常に急ぎすぎている自分に気づく。
今。という時間の流れ。
そんなものすら感じる余裕なく、毎日を過ごしていたんだ。
海をただ眺めて、一日過ごし、
波の音を聞きながら眠る。