りんごのかつらむきガジェット。

4459538563_642c46c073_m.jpg 以前雑貨屋で買ったまま、使われなかった「魔が差した」ようなグッズ。

りんごの皮を自動でむいてくれます。

方法も簡単。りんごを剣山のような針にぶしぇ!っと刺して、カミソリの刃を設置したハンドルをクルクル回すだけ。

回していくと、なんとりんごから大きく離れて衛星のように、りんごの外周を回遊しはじめます。

「おぃ!不良品かい!」と思うのもつかの間、月面着陸ばりに、リンゴ下部の平原に着地しそこから見事に芝を狩り始めます。

4460318670_45a8717a3f_m.jpg そしてご覧の通り。

でも、実はこれ一発でできなくて、リンゴの天地を逆にして二回挑戦しました。

ただし、皮の薄さは天下一品。エコです。

普段果物ナイフのない我が家では包丁でむくのですが、肉厚。そんな贅沢な切り方しかできないので、これには感涙でした。

そのあと、刃の部分と剣山を洗っておしまい。

ピーラーとどっちが楽かいい勝負じゃないでしょうか。