カモミールミルクティー

重なるときはいろいろなことが重なるもので、ちょっとばたばた気味。
こういうときは、目の前にやってきたものをその場でばったばった片付ける方式でやってたのですが、さすがに刃の切れ味が悪くなってきたみたいで、息切れ気味。ちょい休憩。

ひと息ついてます。

とんぼさん。ご心配おかけしました。大丈夫ですよ。ありがとうございます。

今日の夜カフェ

By: derya

今日は先ほどちょっと六本木のスタバで夜カフェしてたのですが、カフェイン飲み過ぎなので、カモミールティーにミルクをハーフ&ハーフでお願いしたらお店の人に「あまりおすすめしませんよ・・」と言われてしまいました。

確かに、ホットミルクにカモミールのティーパックで煮出す飲み方はするのですが、スタバだとお湯で作ったカモミールティーに半分のミルクを足すって感じなんでしょうね。

でも、夜カフェにはちょうどいい感じ。今度はミルク100%で作ってもらえないか無理言ってみようかな。

田舎に

身内の訃報もあって、仕事とやるべきこと片付けたら、近いうち田舎に戻るかも。トンボがえりになりそうですが、京都方面で会える人いたらお茶しましょう。

ふと思うこと

そうそう、車のラジオでニュースを聞いていたら、なんだかいやな事件のニュースが多いですね。

でも、そういったニュースを流す意味ってなんなのだろう?って考えてました。人のアテンション(注意)をひくためには、どっきりするような話のほうがいいのはわかるけど、ネガティブな情報ばかりが共有されて、大事なものが見えなくなりそうで、ますますテレビやラジオから距離が生まれてしまう気がしました。

なんだかオオカミ少年(別にメディアが嘘を流しているわけではなくて、人の関心を引くことばかりに意識を向けていると、自らの首を絞めてしまう例として)みたいにならなければいいけど。

とはいえ、メディアではなくぼくらも、知る必要のある情報や、知らなくていいものを選択する意志も大事な時代なんでしょうね。

知らないことは恥ずかしいことでもないですからね。