グリーンマイル

グリーンマイルグリーンマイル
トムハンクス主演の映画。死刑囚を収容する刑務所でおきた不思議な出来事。ちょっと長い感じがしたけど、ところどころにあるいいシーンに胸を打たれます。
監獄系の映画って、監視員が怖い役で冷酷なものが多いけど、死を見届ける監視員の暖かな目線で綴られるストーリーがやさしいテイストで描かれています。
人の死に際というのを日常に触れると、生き様に触れざる得ない。それは自分の生き様もしかり、どのように生きるべきか考えさせられる。
最後は逆説的な生への葛藤。運命や生き死にという本質を少しコミカルにファンタジックに描かれていて、説教的ではないタッチが良かったです。
関係ないけど、トムハンクスの尿路感染症の演技には、リアリティーがありすぎて、男子としては痛々しさがかなり伝わってきました。