シブヤの交差点

shibuya帰国早々携帯をP505iSに買いかえました。
写真を撮ったフィーリングは、まだ、愛機エクシリムほどしっくりこないですが、接写ができたり、カメラを別途持ち歩かなくてすむことを考えたら、一長一短でしょうか。
今日は、打ち合わせが立て続けにあって、急激に社会生活を取り戻している感じなのですが、まだ心と体がちぐはぐな感じです。
久々に渋谷の街を散策して、Book 1st.で立ち読みして、HMVでCDあさって、適当にお茶をしたりして、いつものコースを歩いたのですが、なんだか落ち着かない。
立ち止まってぼーっとしたくてもする場所がない
とりあえず、QFRONTの前にしばらく立ち止まって、誰かを待っている振りをしながら、写真を撮る。
シブヤの交差点を眺めていると、行きかう人のどこかに、何かがぽっかりあいているような、そんな気が。
そのあいた穴に何か埋めるために、旅に出たくなるのかな。
いつもと変わらない景色なんだけど、あらためて、自分の中にもぽっかり空いている部分があるような、そんな発見があったり。
街を歩きながら自分と自問していると、今年やりたいことが少し見えてきた気が・・。そんな一日。