スーパーサイズ・ミー

スーパーサイズ・ミー映画「スーパーサイズ・ミー」を観る。
それにしても米国人はプレゼンテーションがうまい。
ドキュメンタリー映画なので期待しなかったのですが、かなりヒット。


マックを毎日三食1ヶ月食べ続けるとどうなるか?
食品業界に対するシニカルな視点を交えながらも、ただの批評に終わらず、自らの体を人体実験のサンプルとして映像化するという、エンターテイメント魂を織り交ぜているところアメリカ人らしさ満載。
日本人がやってしまうと少し自虐すぎるか、芸になりすぎてジャーナリスティックな部分が欠けてしまうだろうところ、この作品。みごと絶妙なバランスで最後まで見せてくれました。
この映画を観ると、いかに食生活に気を使うべきか?かが骨身にしみてよ??くわかります。
オススメ。