ペイフォワード

ペイ・フォワード
アメリカンビューティーで好演だったケビンスペイシーと、シックスセンスのハーレイ・ジョエル・オスメントが描く、心温まるストーリー。
「もし世界を変えたいと思ったら何ををする?」1人の少年が思いついたアイデア。小さな善意が世界を変えるきっかけになるとしたら。
少し、偽善っぽくみえてしまうかもしれないけど、ちょっとしたことでも、誰かになにかいいことをすると、自分に返ってくるような気がするんですよね。
寝つきもいいし。
今日は持病の腰痛が出てきて、早めに帰宅してベットに入りながら、DVD観ました。
そうそう、最近購入した、SANYOのポータルブルDVDプレーヤーを胸の上にのっけて、枕を少し高くして観賞。
涙で枕を濡らして、腰をさすりながら寝ます。