日食をつかまえた

3745090702_1bd8585046.jpg

今日は日食。偶然今日から趣味悠々の再放送がNHK総合「選」で始まったのですが、NHKで日食情報を見ようと思った知人から、テレビつけたら日食情報じゃなくてパソコン用語の基礎を勉強させられた。と変な目撃情報が。なんとも不思議なタイミング。

道を歩きながら何気なく空を見上げたら、雲の向こうに裸眼で見れる日食発見。日食サングラスもってなかったので、ちょうど良かった。

路上でしばらく見上げていたら、通りがかりのおじさん、おばさんから「みえているんですか?」って、横に並んでみんなで鑑賞会。雲のあいまに日食が見え隠れする度に、歓喜の声。おまけに道路工事の作業員の人まで上をみあげて、なんだか、そっちんほうが写真を撮りたくなってきた。気がつけば、たぶん3ー40人の人が上を見上げていたと思う。

これがアメリカとかなら、ハイファイブしたり、「イエス!!」とか言ってハグするのかもしれないけど、みんな「へー」「ほー」といいながら、そこにいる小さな幸せ感を共有して、そして「じゃー」なんて照れくさそうにちりぢりに四方解散する感じもまたよかった。