臨死!! 江古田ちゃん 1

臨死!! 江古田ちゃん 1臨死!! 江古田ちゃん 1
なんだろう。この面白さ。
一昔前のギャグ漫画だと、読者が置きざりにされるほど、ありえないキャラクターに最初から最後まで引いてしまい逃げ切るタイプのものが多かったのに、江古田ちゃんはありえないのにありえそうな中途半端さがツボ。
引いてしまうどころか、どこか強烈にシンパシーを感じてしまう。
引きながらもいつのまにか惹かれてしまう不思議な距離感覚。
(きょうの猫村さんにどこか通じている気が)


このマンガを読んで以来というもの、心の中に江古田ちゃん的自分が住み着いてしまった。
これはなんなんだろう・・
■注意
この本、下品なので生理的に受け付けない人もいるのでご注意を!
ギャグ漫画ですから。(ギャグ漫画っていう表現が古いなぁ・・)