良夜

夕暮れを追いかけて歩いていると、月がいつの間にか後ろからこっちを見ている。
そうか。今日は満月。
太陽が沈むのを待ちきれなかったんだな。
十五夜を超えると月はちょっとづつ登場が遅れて、「立待(たちまち)月」「居待(いまち)月」「寝待(ねまち) 月」って月を待ちわびる姿で呼ばれ、更にゆっくり出る月を「更待(ふけまち)月」って呼ぶらしい。
どんな姿の月にだってちゃんと名前をつけてあげて、それを愛でる人の感性。
昔の人は本当に品がいいなぁ。
The Moon Age Calendar 満月を月齢カレンダーで探そう

moon20060213.jpg