送別会

3月31日付けをもって、創庵を一緒に支えてくれた相方「スズッキ」こと鈴木氏が更なる道を求めて卒業。退社となりました。
お疲れ様でした。そして長い間ありがとうございました!
彼なくしては、この創庵自体の存在がなかったと思います。設立から今日に至るまで、どれも順風な日々ばかりではありませんでしたが、お互い目の前にきたものに全力でぶつかりながら、行動することの価値だけをひたすら追い求めて、無我夢中にやってきたこと。その日々をとても尊く思います。
なんだか卒業の送辞を読んでいるようですが、本当に感謝しています。
また、お互いを知る、創庵を支えてくれた皆さんにも感謝します。これからもお互い別々の道にはなりますが、長い目でご指導いただければ幸いです。なにとぞよろしくお願いいたします。


最後の贅沢にと、身内と一緒にスズッキのお別れ会をこれまでよく通ったお店の中から厳選して、
幡ヶ谷のステーキ「てっぺい」で、好きなステーキ。食べたいだけ。
そして、幡ヶ谷キャンティで「でっかいパフェと珈琲」を堪能してもらう・・という贅沢で締めくくりました。
昨年北海道に帰ったセッキー、そしてスズッキー。改めて、これまでありがとう。
何が残せたかわからないけれど、全力で一緒に乗り越えてきた日々が少しでも糧になっていることを願ってます。
 一度しかない人生。失敗しても、行動している人がやっぱり格好いい。
 不細工に見られることを気にして行動しない人よりはね。
とにかく行動!悔やんでいる暇に前進!楽しんでいこう!
本当にお疲れ様でした。