電車男

映画「電車男」を観る。
どんな風に映画化されているのか楽しみだった映画。
率直に面白かった。笑えるし、ちょっと泣ける。

主人公演じる山田孝之の演技もよかった。オタクから変身後がイケメンすぎて、ちょっと笑えたのと、まわりのキャストもデフォルメしすぎだろ!というツッコミはさておき、終盤の告白に向かうシーンにつれて、すでにそんなディテールなんてどうでもよくなってしまった。
締めるところをきっちり演技で締めてくれて、観終わった後に「よっしゃ!」という気分にさせてくれる。シンプルに元気になれる映画。ポップコーン片手にどうぞ。オススメ。