靴と鞄

2278493561_dee5106966_o

もともと茶系が好きなので、服や小物を選ぶと似たようなものばかりになってしまうのですが、とはいえ、違うものに挑戦すると、まったく似つかわしくない派手なものを買ってしまって後悔したり。

そんな数々の失敗を踏まえると、バリエーションではなく、定番で長く使えるものに落ち着くのが人の常・・・・。だろうと推測。

特に最近は皮革ものに興味が出てきて、もちものの皮革率がのきなみあがってきているのですが、 定番のなかでも皮革ものって、長く使えてかつ個性が出てくるので、次第に自分のものになっていく楽しさがあります。

革を化かしたら靴ができて、革で包んだら鞄ですからね。革がよくるなると書いて「かわいい」ですから。うそ。