高円寺阿波踊り

高円寺阿波踊り

しなやかで艶っぽい女踊り。風流で粋な男踊り。どちらも指先の微妙な動きがすごく美しくて、見入ってしまった。
踊り子さんたちが観客の前を通り過ぎると、その周囲に花が咲いたように、気がつくとみんな笑顔になっている。
きっと指先に不思議な力が宿っていて、手の指す方向はすべて縁起がいいんじゃないか!って思わずにいられない。祭囃子の高揚感も手伝って、そこにいるだけで得をしてしまったようなそんな気にさせられますね。


祭りのあと商店街で食事をしていると、踊り子さんたちがお店に入ってきて10名ほどのお客の前だけで踊りを披露してくれるという贅沢なサプライズつき。
最後に男踊りをしている鉢巻を巻いた女性がすっと指先をこちらに向けて、じっと見つめたままぴたっと静止。思わず小さな自分が10匹ほど僕の周囲を高速で小躍りしてしまうほど、照れる・・というか嬉しかったです。
ただ、その間、うれしすぎて気持ち悪いほど満面の笑みを浮かべてしまったのがちょっと後悔。(本当にすごいにやけた変な顔をしてしまったのではないか・・・と)
ちょっとした仕草、振る舞いにあらわれる女性の色っぽさ、男の格好よさ。改めて日本の美意識って繊細で奥が深いと感じる祭りの夜でした。もっと学ばねば!
祭りハッピーな週末でした。
阿波踊り総合研究所