BRUTUS chill out


今月号のブルータス。個人的にはひさびさのヒット。

スローやロハスもいいけど、なんだか誰かに作られた言葉のようで、どこか使うのに気恥ずかしさを伴うことが多い。ならば、チルアウトのほうがなんだかしっくりくる。

心を鎮めたいときに、何をするか?そのときどんな音楽を聴いていたいか? チルアウトって考えたほうが、なんだか自分の求めていたものにちょっと近づける気が。