ドラムライン


映画「ドラムライン」を観る。
日本で言うマーチングバンドをもっと過激にした感じ。ドラムバトルが壮絶で、スポーツに近い感覚。リズムに合わせて体が動き出してしまう。
エミネムの「8MILES」に近い興奮。
8MILESがアドリブのバトルとすれば、ドラムラインは寸分狂うことが許されない音楽の戦い。
人間もここまでできるのか!と思えば、「マッハ」に近い感動。書いていてまだ興奮が冷めやりません。
「ドラムラインは人間でいえば脈。鼓動が止まれば命がとまるように、休むことは許されない。」
迫力です。なるべく大きな音でご覧ください。

[amazonjs asin=”B00HVWW094″ locale=”JP” title=”ドラムライン DVD”]