Good Luck

Good LuckGood Luck (ポプラ社)
わかりやすい寓話にこめられたメッセージ。読み終わった後、色々と考えさせられました
本当に読みやすい本なので、人の目を気にしなければ立ち読みでも読破できます。
この本自体に7つの秘めたメッセージ(というか装丁に絡むちょっとした仕掛け)があって、宝探しのようなので買っても損はしないかな・・。
自分に運があるないと悩む前に、幸運を得るために自ら何か準備しているか?おいしい料理にありつくために、下ごしらえするように、やっぱり幸せを得るためにはただ待っていてもだめ。Easy Come, Easy Go.なんだろうなぁ。と改めて実感。
なにをやってもうまくいかず、未来に不安を感じているときこそ、丹念に下ごしらえをして、準備に没頭していると、その不安も和らぐのかもしれません。そんな事を教えてくれる本です。
今、未来のために自分にできる下ごしらえってなんだろう。