LaunchpadのDrum RackモードでLEDを光らせるハック

YouTube – Novation Launchpad – User Mode 1 (Drum Rack).

LaunchPadのuser1スイッチにはAbleton LiveのDrumRackモードでドラムパッド代わりに打ち込みが出来るのですが、(残念ながらベロシティはなし)ちょっとした工夫でLEDを光らせ、そしてメトロノームのようにシーケンスを点灯させる解説があります。(Max for Liveなどは必要なし)

原理は簡単で、左から3番目のラックにDrumRackのmidi inを挿入し、そのまま、LaunchPadにmidi outするだけ。

メトロノームのような右上の点灯は、一つ音を発しないmidiトラックを作成して、その部分の光らせたいノートをこれもまたLaunchPadにスルーするだけ。(映像の後半にこれらの解説があります)

このデバイスは演奏にも、かなりつかえそうですが、PCDJのようにうつむいて演奏するのではなく、テノリオンのように、打面のLEDを見せて演奏するスタイルのほうが映えるかも。

そんなときに、こうしたLEDの光らせ方もパフォーマンスにしてプレイするのが楽しそう。