僕らは人生というゲームを繰り返して生きている。

早いもので、大切な友人とお別れして6年。

 

「Viva la Vida」(西)はフリーダ・カーロの絵が由来で、意味は「Live Your Life」(英)、「生命萬歲」(中)、「自分の人生を生き尽くせ、人生万歳」です。

引用元:Long Tail World: Coldplay – Viva la Vida(美しき生命)歌詞和訳&解釈集-Lyrics, Meanings

いつもこの曲を聴きながら、いろいろ考えます。お酒が飲めたら、チビチビやりながら、やるんだろうけど、いつも麦茶飲みながら、あれこれとりとめもなく考え事をします。

問題に直面した時に「こんな時彼ならば、どんなふうに考えるだろう?」「どんなアドバイスをするのだろう」って考えたり、きっと彼も、同じような悩みや葛藤を持っていたのかもな。と想像するだけで、少し心が強くなれた気がする。そんな目の前に存在しなくても、いつもそこいるメンターのような友人。

そんなメッセージを書いていながら、慌ただしく日々が過ぎてしまい、命日から数日経った今日。偶然、そのお別れの場所を通り過ぎることになった。

eyeem-74125408

いつも何事も全力で生き急ぐような友人だったので、今頃どこかで小学一年生くらいになっているかもしれない。ふと、通り過ぎる子供を見ながら、どこかに紛れ込んでいるんじゃないか。なんてことを考えてみる。

こんな面倒な世の中にやり残した挑戦を挑みに来るとしたら、次はどんな生き方をするんだろう。

無理ゲー

久々に実家に帰って、懐かしい子供の頃のアルバムを開いてみた。

我ながら天使のようにかわいい。

この子は何を企んで産道を通り抜けてこの世に来たんだろうか。この世の中の無理ゲーをどんな攻略方法で挑もうとしていたのだろうか。

きっと前回惜しいところでゲームオーバーしてしまって、次こそは!とコンティニューボタンを押したに違いない。

それがどこかだったか、記憶はリセットされてしまったけど、何かの節目のぬめっとした感覚を頼りに、トラブルを回避して、ここまでよくゲームを続けてきたものだと思う。

前回よりは成長して、先に進んでいるだろうか?もしくは、トラップはまだまだ先にもたくさん待ち構えているのだろうか?

僕らは人生ゲームのプレイヤーとして長い魂の旅を追いつき追い越されるように、少しづつ魂を成長させながら、こうやって何度も出会い直しているのだろう。これからも。