Men At Work – Who Can It Be Now

今日のお休み前の一曲。80年代的チルアウト。
オーストラリアのアーティスト、メンアットワーク
邦題は「ノックは夜中に」 この邦題はなかなか良かった気がしますね。
そして自動翻訳上では
「誰がこんなことをすることができますか? 」
こっちは笑えます。
この時代、洋楽にも邦題がついているものが観られたのですが、それがまたなかなか味があって素敵でした。プリンスの「ビートに抱かれて」。とか・・・。時代ですね。