shibuya fm.


さて、何を書こう?と、まずブログの画面を立ち上げる。

目の前に広がるちょっとリアリティのない景色を眺めながら、しばし現実逃避。

日曜日の夕方なのに、図書館は満員。アカデミーヒルズは会員制の図書館なので、年齢も30代40代の人が目立つ。そして、みんな黙々と勉強している。

昨日の江ノ島のフェスとは正反対というか、図書館に来るとみんな無表情に本やパソコンに向かっている。

でも、黙々とは行っても、オフィスの雰囲気とは違って、日曜日に図書館に来る人はみんなどこか姿勢が違う。真剣。

ここにいると、「おっ!がんばらねば」という気にさせられる。

そういえば先日、渋谷FMの収録に久々に行ってきました。このことを書こう。(このあたりでタイトル仮決定)

知人がパーソナリティを務めている番組で、「ソーシャルメディア」をテーマに。

出演依頼も前日で、当日も特に打ち合わせなし。打合せしたといえば、番組中にかける音楽のこと。

持参のiPodで選曲して、なんと、喋りながら、曲紹介して、iPodでポン出しまでゲストがやるという(笑)こういうノリ大好きです。

ラジオいいですよね。サテライトスタジオの雰囲気もいいし。防音スタジオは自分の声がよく聞こえるので、声に力みもなくて話ししやすいし。UstreamとかでコミュニティFMっぽいことやるのもありですねー。

で、収録。収録も40分番組を生収録なので、編集なしに一発どり。これもイイ!ストップウォッチ眺めながら、会話をすすめ、話まとめながら、自分で曲紹介してポン出し。

なんだかゲーム感覚。

打ち合わせも特にしなかった理由もあって、楽屋で盛り上がり過ぎてしまうと、放送にのりがなくなってしまうので、大筋だけ決めてあとは出たとこ勝負。

ラジオやっぱりいいなぁ。

カメラを気にしないでいいので、話に集中できるというか、空気を創りやすいので、楽しいです。

先日カフェでも、知人とUstreamやってたのですが、なんだろ。この面白さ。今度まとめます(笑)