モバイルSuicaで新幹線のチケットレス乗車をする方法

新幹線に乗るときは、券売機の座席指定で買うのですが、窓際の席が結構混雑していて2−3本遅らせてやっと空いる程度。

券売機のシートマップ指定で各車両の空き具合見ながら選ぶのも案外時間がかかるので、やはり事前にネットやスマホなどで座席指定ができたら便利ですよね。

その上、切符なども受け取らず、SUICAのようにそのまま改札通れれば理想です。

それが叶うのが、JR東海のエクスプレス予約(今回は東京ー京都間の事例)です。

(JR東日本やそのほか、区間によって取得方法が違います。縦割り面倒ですね。)

エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

クレジットカードの加入について

pic_01.jpg

まず、JR東海エクスプレスカードに加入が必要になります。(年会費1,080円税込)

オンラインで加入申込みすると数日でカードが届きます。

その後1−2週間すると別に、EX-ICカードが届き、これが新幹線版SUICAのようにチケットレスで入場できるパスになります。

pic_01-1.jpg

(EX-ICカードを忘れた場合は、前述のクレジットカードで券売機より、乗車切符を取得して乗車可能です)

はじめての方へ|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

モバイルSuicaによるチケットレス乗車

今回、EX-ICカードが届く前に仕事で移動日が来てしまったので、予約だけして、当日に券売機で「乗車券」を取得して。。と思ったのですが、よく調べてみると、スマートフォンのモバイルSuicaでも乗車可能とのこと。

そして、この場合は、JR東海のエクスプレスカードではなく、JR東日本のビューカードでもチケットレス乗車ができると判明(気づくのが遅かった)

モバイルSuicaでEX-ICサービスを利用する|エクスプレス予約 新幹線の会員制ネット予約

XPREIAにあるモバイルSuicaアプリから(現在残念ながら、iPhone7のモバイルSuicaは対応していないとのこと。 2016/11/30現在)エクスプレス予約ボタンをおし、手順にしたがってエクスプレス予約の再登録をすると、スマホでそのままチケットレス乗車ができるようになります。

チケットレス乗車の手順

まず、スマホでもPCでもEX予約画面にて、指定席を購入。

直前でも購入できるので、在来線に乗りながら、到着時間を見計らった指定席券を購入可能

購入が終われば、そのまま、Suicaのように新幹線の改札をタッチして乗車可能。なんて簡単な!


一応、自動改札からICご利用票が出て来ます。

在来線分もSuicaで計算されているので、完璧にチケットレスで楽です。

EX-ICカードの場合は、SuicaカードとEX-ICカードを重ねてタッチする必要もあったりしますが、この方がよりスマートですね。