五条ゲストハウス

今回の京都帰省は、いままでと少し違ったものにしようと決めて、まず実行したのが、「深夜バス」に乗ってみること。

まず、これが辛かった!

夜11時に新宿を出発し、京都到着が午前5時30分。。

その間、2時間おきくらいにサービスエリアに到着するのですが、そのたびに室内のライトが全灯。これにはまいった。ほぼ寝れず到着。その日は講演もあったので、やはり無茶しすぎました。

そのあたりはさておき、今回もうひとつの挑戦が京都でゲストハウスに泊まること。外国人観光客にまみれて、雑魚寝してました。

今回泊まったのは「五条ゲストハウス」

京都の古いアパートをそのまま使ったような、趣きのある下宿宿。なんと1階にカフェもあったりして、雰囲気はとてもよかったです。

しかも一泊朝食付きで2500円。

寝る場所は12畳間程度に8組ほどが布団をひいて寝る感じで、なんとなく修学旅行気分。

結局、どっぷり疲れていたので、布団に入った瞬間に寝てました。

すきま風がはいるような場所なので、季節によっては快適度が変わりそうですが、いまのシーズンなんかは意外によかったです。

仲間とワイワイ京都貧乏旅行旅するのも、なんだか楽しいですよ!!