MacBook Air導入初日に入れたソフト。

昔の自分を考えると想像つかないくらい、ガジェット&物欲が抑えられたここ数年。買うことよりも処分することのほうが喜びにかわるほど、少しストイックな生活をしていたのですが、久々に購入。これはヤバいっす。

正直、MacBook Airはナイなぁとずっと思っていたのですが、その理由は「容量」と「非力さ」と「バッテリー」。まぁ、大方みんな同意見で躊躇しているんだと思います。

結論を先にいうと、それらを補うどころか、上回る「快適さ」「軽量」「所有感」です。

とりあえず、セットアップかねて導入したソフトを。

初日に入れたソフト

これは、ほかのPCすべてにいれてあります。いま一番有料化をもくろんでいるアプリ。 ウェブで気に入った物や、PDFファイルなど深く考えずにどんどん投げ入れて、あとで整理して使っています。

すでに有料化している必携アプリ。まだ導入していない人はすぐどうぞ!

最近のデフォルトブラウザーはクロームです。これにいくつか機能拡張を入れます。
まず、入れるのが「Xmarks」

 

画面キャプチャーはもちろんのこと、気に入ったデザインやグラフィックなどをドラックしてflickrにアップしてスクラップブックとしても使っています。
簡単なお絵かき機能もあるので、デザイナーへの指示書きや説明にも。

 

これも定番です。最近でたバージョンから、マックでもビデオの同時通話ができたようです。仕事の打ち合わせや遠隔地でブレストなど、仕事にもプライベートにも欠かせません。またiPhoneでも使えるので、すべてのデバイスに必携アプリ。
離れた人いパソコンを教えるときにも便利。

 

これも必携。思いついたときにアイデアをまずこのソフトで打ち出しておきます。こちらもOSを選ばず、iPhoneやiPadでもDropbox経由で更新可能なので、思考支援ツールとしてはもはや欠かせない存在。
これまで様々なマインドマップソフトを試してきましたが、これが無料で一番使いやすい。

 

情報はほぼGoogle Reader経由でやってきます。こちらで最新情報を斜め読みしながら、ネタ探ししています。

 

初日入れた高額な有料ソフトはこれ。iWorks。プレゼンマンとしては必須です。PowerPointを入れようかと思いきや、値段が高額なのとマックだと不安定なので、今回を機にPowerPointならびにOfficeソフトは切ることにしました。

激しく物忘れの激しい僕にとってパスワード管理ソフトは頼もしい存在です。最近Dropbox経由で複数のPCで管理ができるようになったのでより便利に。

 

パソコンを変えると不思議とブログ更新欲求も芽生えそうな予感。しばらく放置ぎみだったので、ブログ更新用にこのブログエディタを導入。

さて、久々にレイアウトを調整しながら、ectoとブックマークレットを駆使してブログ更新しました。
MacBookは17inchのものを持ち歩いていたのですが、何の苦行かというくらい重い!そのMBP17からMBA11に移行すると、「ウエハースでできてるんじゃなかろうか?」くらい軽い!
「大」は「小」を兼ねる。で使っていた17インチですが、「小」で「大」を兼ねてみたほうが面白い時代なのかもしれません。
17インチで大リーグ養成ギブス並みの筋肉トレーニングしていたので、まるで少年野球ばりに軽快。軽い軽い。